2017年12月17日日曜日

12月17日 第25回 問題社員を雇わないための求人・面接・採用試験対策セミナーのご案内

福岡・久留米のぶっちゃけ社労士(主に会社側の視点で、労使間の建設的な信頼関係構築を目指し、企業の継続・繁栄のお手伝いをする、ぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用と労務管理の町医者 吉野正人です。

12月17日 第25回 問題社員を雇わないための求人・面接・採用試験対策セミナーのご案内

少子高齢化の現在、採用の現場では、慢性化した人手不足が問題になっています。また人気業種不人気業種における採用における人気・不人気の格差が激しくなっています。またネット社会の現在、ネットでの企業比較業界比較が簡単にできるようになっています。

今後企業として生き残る為には、求人の仕方・面接や採用試験の仕方の見直しが必要です。また、企業にとって労働者利益得るための大切な「人材」であり、「財産」です。しかし、採用試験や面接で採用した従業員が「問題社員」ったらどうでしょうか?会社に合わない問題社員を雇わないためには、求人面接・採用の仕方の見直しが大切です。今回、ハローワーク求人サイト等における他社に負けない求人の掲載方法会社ホームページの活用法も詳しく説明します。

今まで私自身、社労士として、そして元労働基準監督署労働相談員として、5000件労働相談に対応してきました。その経験の中で、問題社員を雇った結果労働基準監督署の調査労働組合(ユニオン)の団体交渉労働者側弁護士による労働審判、訴訟発展した一部事例を私自身、経験しています。

今後は中小企業にとって、企業継続の採用・労務管理の仕方を見直し、会社に財産となる人材を雇用し、万が一問題社員を雇った場合にどのように教育すべきか?を考える必要があります。今回セミナーでは、下記のポイントをわかりやすく事例を織り交ぜて採用から採用後の教育まで丁寧に説明いたします。

少子高齢化社会.・ネット社会に伴う慢性化した人手不足の現状について

問題社員とは?:労働相談からわかった問題社員の共通点・見分け方

問題社員を雇わないためには?問題社員を雇わない為の求人・採用・面接方法

他社に負けない求人方法とは?:ハローワーク・求人サイト・会社ホームページの掲載方法等

当事務所セミナーを受講した参加者の声    
2017106日実施24回 法改正残業時間上限規制罰則化と人材・利益確保対策セミナーより

・労働時間の中での朝礼や終礼気になる事もあった。もう一度検討しようと思いました。(建設業D社)
・現在の現状把握(残業時間)を実施し、対策を講じたいと思った。(建設業L社)
・現状のままだと、労働時間上限規制等に対応できないので、社内システムの見直し等検討しなければいけないと思いました。(建設業B社)

なお、説明会参加者特典として、セミナー受講後の個別無料相談(通常は有料)ができます。今回、当事務所第25回目のセミナーとなりますが、前回は約25名満席の方に受講して頂きました。先着25名限定のセミナーですので、お早めにお申し込み願います。




(開催概要)
・日時:平成30年2月9日(金)13:30~16:00

・会場:久留米リサーチパーク 地下1階第2会議室 http://www.krp.ktarn.or.jp/index.html

〒839-0864 福岡県久留米市百年公園1番1号 TEL0942-37-7110 

・定員:25名様(定員になり次第締め切らせて頂きます。)

・参加費:1名につき 3000円
(1社2名以上の場合は5000円・3名以上1名につき2000円) 
 ※顧問先は無料

・主催  吉野労務管理事務所  

・講師 社会保険労務士 吉野正人

※セミナーの内容がご不満の場合は、参加費を全額返金致します。

なお、申し込みは、

1.お問い合わせボタンをクリックし、お問い合わせフォームに、「労務管理セミナー参加します」と記入して送信する。

2.naitya2000@gmail.comに直接メールを送る。

3.090‐2852-9529、吉野正人に直接電話でお問い合わせをする。

以上のいづれかの方法でお願いいたします。 


以上、福岡・久留米ぶっちゃけ社労士(主に会社側の視点で、労使間の建設的な信頼関係構築を目指し、企業の継続・繁栄のお手伝いをする、ぶっちゃけた相談ができる社労士)こと採用・労務管理・労働トラブル対応の町医者 吉野でした。
 
※お問い合わせや相談したい時は、いつでも下記へ連絡願います。 福岡 久留米 採用と労務管理、労働トラブル対応の町医者 社会保険労務士 吉野正人 移動オフィス 090-2852-9529 (すぐつながります。)
メールアドレス naitya2000@gmail.com

ただし労働者側の相談も可能ですが、当事務所は会社側の相談が得意ですので、ご了承願います。 なお労働者の相談は、下記リンクの社会保険労務士をオススメします。
社会保険労務士おくむらおふぃす


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ にほんブログ村


 人事・労務 ブログランキングへ


 社会保険労務士 ブログランキングへ


 福岡県 ブログランキングへ